人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車両系建設機械(解体) 技能講習 受けてみた

やっぱり受けてきました

 整地編→車両系建設機械(整地・運搬・積込・掘削)技能講習 受けてみた


整地を受けたら解体もやっぱり欲しくなった。

取った理由としてはこんな感じです。
ちなみにこの資格が現時点で何かに活きることはありませんし
今のところ予定もありません。
ただの興味本位です。


かなり限られた受講資格

実質受講資格はただ一つ。

車両系建設機械(整地・運搬・積込・掘削)の技能講習を修了していること

本来であれば整地と同様に持っている資格や経験によって
講習時間が細かく決められているのですが、
どこの教習所でもこの条件でしか設定がありません。
この条件でたった1日5時間の講習を受ければ取得できます。

まあ資格の特性を考えると整地を取らずに解体だけを取るという
状況自体が生まれにくいし、ある意味妥当だとは思います。


ここでもやはり学科があります

学科といっても半日なので内容はそこまで濃くないです。
解体用のアタッチメント(ブレーカー、つかみ機、コンクリート圧砕機など)
の原理や扱うときの注意が大半です。
その他力学や法律の問題も少しですがあります。
半日で内容も濃くないとはいえ、お昼一番の学科試験に合格しないと
実技講習を受けることが出来ないのは一緒です。

まあ試験が終わって採点を待っている間、一緒に受けていた人と
「あれって落ちるほうが難しいよねぇ」と話をしていたので
難易度は察していただければと思います。


お昼からは実技に入ります

実技講習に向かうとブレーカーとつかみ機が2台置いてありました。

DSC_0277.jpg
手前がブレーカー、奥がつかみ機です

ブレーカーはコンクリートの建物の解体で目にされたことがある方がいると思います。
平成25年から制度が変わって
今までブレーカーのみ講習で使用され、試験もブレーカーで行われていたようですが、
つかみ機の事故が後を絶たなかったため、つかみ機も講習に加えられ、
試験もつかみ機で行われることになったそうです。

まずはブレーカーに乗り込みます。乗る前の安全確認は整地と全く同じです。
課題としては目の前にある丸い鉄板の真ん中にブレーカーを押し当て、
2、3回打ってまた元通りに戻すというものです。
基本操作はバックホウそのままで、打つときは足元のペダルを使います。

ここで注意してほしいのが、私のように普段バックホウに乗ることがない方。
実技講習は整地の技能講習を修了している人たちしかいない関係上、
すべてわかっていること前提で話が進みます。
現に今回4人で講習を受けましたが、私以外の3人は現役のオペレーターで
操作もかなりスムーズでした。
実技も半日しかないため、ここで手間取ってしまっては
実技不合格も大いに考えられます。
自信のない方は整地を取得してから間を空けずに解体を取るか、
どうしても無理な場合は念入りなイメトレをおすすめします。

私の場合、半年ぶりでしたが前日に少しイメトレをしていたこともあって
極端に手間取ることもなく、課題を終えられました。
現役の人たちから見るとかなりぎこちなかったとは思いますが…

ブレーカーが終わると次はつかみ機で試験の練習になります。


DSC_0276.jpg
逆光で写真が見にくいですがこれで説明します

試験は乗り込んだ後(乗る前の点検・確認は忘れずに)
左上にある2つの白い円につかみ機の先端を合わせます。
上の円に先端を合わせてクラクションを鳴らし、
下の円に先端を合わせてクラクションを鳴らす。
流れはこんな感じです。遠かったりずれていたりしたら減点対象です。

次に目の前にある丸太(かなり見にくいですがあります)をつかみ、
左側に90度旋回して地面に優しく置きます。
旋回途中や置くときに落としてしまうと減点です。あくまで優しく。
右に旋回して正方位に戻した後、また左旋回で先程置いた丸太をつかみ、
もとあった正面に優しく置いて、写真のように戻せば試験は終わりです。
ちなみにつかむとき、離すときはブレーカー同様足元のペダルを使います。

練習は一人3回ずつ行ったのですが、皆さん現役バリバリであること、
さらに私が極端に手間取らなかったこともあって
予定時間よりもかなり早く試験を開始して、全員危なげもなく合格しました。


やっぱり楽しい

文章にしてみるとただ淡々と講習をこなしているように見えますが
内心半年ぶりの重機の操作はかなり楽しかったです。
なんというか…車と違って『操ってます』感がかなり強く出るところが好きです。

他にも車両系資格には基礎工事用というものが存在したり
その他移動式クレーンやガス溶接など現場系の技能講習はたくさんあります。
今のところ新たに受ける予定はありませんが(講習費用も決して安くないですし)
興味と気分が向けば新たなものに挑戦するかもしれません。

| 解体 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/68-5f34e74a

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。