人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フル免許を目指してみる 大型二種編 卒検

ドキドキの卒検

 前回→33、34回目


いよいよ卒検です。

今回も全体の人数は20人位。そこからグループ分けの結果、
大型二種2人(俺含む)のグループになりました。順番は2番目。

まずは場内。一人目は何の問題もなく終了(ミスはしていたらしいが見ていなかった)
いよいよ自分の番。
鋭角は当初の予定通り3回の切り返しで抜け、方向変換も無事に終了。

続いて路上。
路上の中間地点で交代し、発進。
1回ぶつかりそうになった事がある鋭角気味の左折でふらついてしまったこと以外は
問題なく終了(したと思われる)

結果、2人とも合格しました!


いざ、幕張の免許センターへ

幕張本郷駅から京成の連節バスに乗ったのですが、
まっすぐ進むだけなら私でも出来そうです。ただしバックは
相当難しいんじゃないかと思います。
路線運行でバックすることはないそうですが、車庫入れは
どうしているのかとても気になります。

免許センターの制度は、兵庫県とは全く違います。

・兵庫県の場合(大型二種免許の申請)
 申請書を書く→証紙を買う→書類チェック(1回目)→書類チェック(2回目)
 適性検査→本申請→交付

 朝8時に来ても交付は昼過ぎになります。

・千葉県の場合
 既得免許と卒業証明書の確認(この時点で申請書は自動的に出来ている)→
 証紙を買う→書類チェック→適性検査→本申請→交付
 
 昼からの受付(午後1時)に行きましたが、3時には交付です。

こうやって比べると兵庫県は職務怠慢なんじゃないかと思ってしまう。
受付時間も朝しかないしね。

そして免許センターでやたら大型自動二輪の申請と間違えられる。
「いやぁ~あんた若いから、わかんなかったよ」
人は見かけによらないんです。それに大型自動二輪は取得済みです。
パッと見で字が似ているってのはわかるけどね。


感想

取得計画再始動からここまで、会社の助けを借りたこともあり、
あっという間でした。全体的には難しさより楽しさのほうが際立った
教習だったと思います。でっかい車を運転してみたいという
希望がかなったという意味でも満足出来ました。

けん引二種は今のところいつ再始動できるか全くわからない状況です。
気長に機会を伺っていこうと思います。

これにて大型二種編は終了となります!
だれかの参考になれば幸いです。ありがとうございました。

 前回→33、34回目
関連記事

| 大型二種編 | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/61-8f3fbc89

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。