人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フル免許を目指してみる 大型二種編 33、34回目

いよいよ見極めです。

 前回→29~32回目  次回→卒検編


33回目

見極め前の教習。
路上教習の前に場内で鋭角、方向変換を復習します。
卒業検定は鋭角を行い、方向変換を行います。
方向変換から出たあと、もう一度バックで方向変換に入り、
後方間隔を行うという流れになります。
結局、方向変換は左右どちらもやることになります。

私はそれをこの時、初めて知りました。

とはいえ、ゆっくりやれば確実にできるので
特に大きな問題にはなりませんでした。
路上も特に何事も無く、見極めは大丈夫でしょうと一言。


34回目

見極めです。
前回同様、場内→路上という流れでいつもどおりに終了。
特に何かあったというわけではないのでこのまま教習は終わりとなります。


ここで少し教習車の話


私が乗っていた教習車は三菱ふそうのエアロスターです。
第1段階では年式はわかりませんが古い車両に乗ってました。
フィンガーシフトは入りにくいし、エアーブレーキも癖があって
結構乗りにくかったです。
第二段階は新しい車両に移ります。フィンガーシフトはすんなり入るし、
ハンドルは軽いしかなり運転しやすかったです。
私はフィンガーシフト車しか乗らなかったのでわかりませんが、
杖式(?)と言われる床から伸びているシフトレバーの車は
ギアが入れにくく、かなり運転しづらいそうです。


教習には関係ないけど、オートマのバスについて

しかし最近のバスはオートマチック車が増えてますね。
ふそうなんか最新のエアロスターは全てオートマ車のようです。
でも、あれ、乗り心地がむしろ悪くなっていると思う。
加速チェンジはいいとして減速チェンジはまだまだショックが大きい(私の主観)
現に神戸市営バスのオートマチック車には
「このバスはオートマチック車です。走行中揺れることがありますのでご注意ください」
という感じの注意書きがあるほどです。
でも運転は楽っちゃ楽だとは思う。特に渋滞にハマッた時とか。

次回はいよいよ卒業検定です。

 前回→29~32回目  次回→卒検編
関連記事

| 大型二種編 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/60-d14dd1d1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。