人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グラボをオーバークロックしてみた 1

自作PCの醍醐味の一つにCPUのオーバークロックがあります。
私も動画のエンコードの時はたまにやってます(常用はしません)

CPU オーバークロック」と検索するだけで
初心者でもわかる解説ページがたくさん出てきます。

しかし、オーバークロックできるのはCPUだけではありません。
GPU(グラフィックボード)もオーバークロックができます。


早速実験準備に入ります


まずは自分のPCを紹介します。

CPU:AMD PhenomⅡ X6 1090TBE 定格

CPUクーラー:Sythe グランド鎌クロス

マザーボード:ASRock 890FX Deluxe4

メモリ:CFD W3U1333Q-2G (DDR3 PC3-10600 2GB 2枚)

グラボ:AFOX AF6850-1024D5H1(AMD Radeon HD 6850)

HDD:WD WD10EARS 1TB

ケース:Cooler Master CM690ⅡPlus

OS:Microsoft Windows7 HomePremium 64bit

見てわかると思いますが、今回はAMD Radeonシリーズのグラボを
オーバークロックさせます。
NVIDIA Geforceシリーズなどその他のグラボをお使いの方はやり方が異なりますので
ご了承下さい。

グラボのスペック確認用にGPU-Z、CPUのスペック確認用にCPU-Z
温度測定用にHWMonitorをダウンロードしておきます。


いよいよオーバークロック


今回はAMD VISION Engine Control Centerを使って
オーバークロックしてみます。

インストールして、デスクトップで右クリックすると、

グラボOC説明

このようになりますので、AMD VISION Engine Control Centerを
クリックしてください。

グラボOC1

トップ画面からPerformance→Graphics Overdriveと
クリックしていくと上のような画面になります。
初回は「本当にオーバークロックしてもいいですか?」的な
画面が出てきますが、OKしてもらって問題ありません。
(しかしOKをした瞬間、メーカー保証がなくなります)

上のような画面になったら、
GPUクロックとメモリクロックが変えられるようになります。

限界を探った結果、今回は
GPUクロック:850MHz
メモリクロック:1165MHz
で実験したいと思います。

グラボOC2
スライダーをぐーんと上げます

GPUクロックは限界まで上げてもわりと余裕でしたが、
メモリクロックは1170MHzから一気に不安定になったので
1165MHzとさせていただきました。

最後に下の緑の[Apply]をクリックして完了。
ちなみに左にある黒の[Defaults]をクリックすると、
元の設定に一発で戻せます。
(メーカー保証は戻って来ません)

GPU-Zで確かめると、

グラボOCGPU-Z
上段が現在のクロック数、下段がデフォルトのクロック数です

変わっているのが確認できたら、いよいよ実験です。







 1  2  3  次へ 




関連記事

| グラボ関連 | 01:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/6-57673ddf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。