人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フル免許を目指してみる 大型二種編 29~32回目

シュミレーター教習をはさみます

 前回→27、28回目  次回→33、34回目


29回目

夜間の運転をシュミレーターで体感しました。
シュミレーター自体はやったことがある人が多いと思いますが
大体同じような内容です。
暗がりの死角から人が飛び出してきたり、トラックのドアが不意に開いたり…
まあ、避けること自体は可能です。
ただし制限速度40km/hのところを30km/h以下で走ればの話ですが。


30、31回目

危険予測の教習です。
前半はいつもの教習と変わらないのですが、指差喚呼の確認を指示されます。
例えば右折の場合、
「右後方ヨシ、信号ヨシ、前方ヨシ、左後方ヨシ、右前方よし、横断歩道ヨシ」
このような一連の流れがあります。
実際にやってみるとどこかひとつは必ず抜けます。
確認箇所の再確認という意味ではいい教習だと思います。


32回目

またまたシュミレーター。今回は悪条件下での運転です。
最初は雨。これは特記事項なく終了。
次は雪道です。
スタッドレスタイヤを履いていることを想定しているとの事なので、
直線は制限速度くらい出しても問題無いです。
右左折なのですが、10km/h以下まで落とさないとスリップします。
これがネックになり、何回もやり直すはめに。
いくらなんでも判定が厳しすぎるのではないかと思いましたが、
「シュミレーターってこんなもんだから」と教官に諭され、終了。

見極めが近くなってまいりました。

 前回→27、28回目  次回→33、34回目
関連記事

| 大型二種編 | 02:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/59-21e91518

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。