人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フル免許を目指してみる 大型二種編 15回目、仮免許試験

所内は飽きた。早く路上に出たい

 前回→13、14回目  次回→16、17回目


15回目

見極めです。
方向変換、縦列、鋭角を除く課題をひと通りこなしていきます。
それぞれ2回ずつ行ったあと、方向変換、縦列、鋭角を練習。
だいぶ感覚がつかめてきたのでなんとかなりそう。

教習が終わって、
「隘路は若干ハンドル切るのが遅かったけど上手く立て直しができていましたね
残りは大丈夫でしょう。仮免の試験の申し込みをして帰ってください」

翌日に申し込みをして終了


仮免許技能試験

もちろんですが学科試験は免除です。
受ける人は20人位いたのですが、グループ分けの結果、
中型一種2人、大型二種1人(俺)の3人グループになりました。
順番は一番最後。中型2人の試験を見守ることになりました。

ここで精神的な揺さぶりをかけられる事件が発生。
一人目が隘路で線をはみ出してしまい検定中止、二人目が幅寄せ停車の際、
ポールにミラーが接触して検定中止。誰も完走出来ていません。
まじか~と頭を抱えつつ、自分の番。
揺さぶりをかけられたとはいえ、普段通りにやれば全く問題ないと
自分に言い聞かせ、コースをこなしていく。
隘路進入の際に指示器を出し忘れたこと以外は問題なく終了。

試験官の第一声
「今日の合格は1人だけかぁ…残念だなぁ」
よかった。どうやら合格はしたらしい。
仮免許の手続きをして帰宅しました。ようやく路上に出られるぞ。

 前回→13、14回目  次回→16、17回目
関連記事

| 大型二種編 | 08:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/54-2d73e0d2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。