人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北陸・信越でなくなるものを振り返る旅 1日目

2015年3月14日、北陸新幹線が開通しました。

東京と北陸が一気に近くなったと話題になり(関西住みの私には関係ないが)、
金沢なんてテレビにもたくさん取り上げられて経済効果がものすごいことに
なってるとかなってないとか…

しかし新幹線開業と同時になくなってしまうものもあるのが現実です。
それを振り返る旅に出ることにしました。

今回のテーマは、
「ひたすら列車に乗ること」です
それを踏まえて以降をご覧ください。

 次→2日目



無くなるものとは?

得るものが大きいと思われがちな北陸新幹線だが、何が無くなるのか?

 ①北陸本線金沢~直江津間が第三セクターに移管される。
  すなわちJR線ではなくなる。
 ②信越本線長野~直江津間が第三セクターに移管される。
  すなわち(以下略
 ③上記2つに付随して特急、普通列車が数多く廃止。

もちろんこれら以外にもなくなるものはたくさんある。しかし事実として明確なもの
かつ、鉄道関係に絞るとこれらとなる。
廃線じゃねーんだからなくならねーだろという意見が出てきそうですが、
JR線ではなくなるので今回はなくなる候補に入れておきます。



今日の旅程


三ノ宮→敦賀→金沢→富山→直江津→長野
(乗換駅、途中下車駅を表記しています)
総移動距離550.4km
通常運賃10320円


DSCF5675.jpg
例のごとく三ノ宮駅発

DSCF5676.jpg
そして今回の旅の重要なアイテムとなる青春18きっぷ

DSCF5677.jpg
新快速で一気に北陸へ

DSCF5679.jpg
着きました

敦賀駅で乗り換え電車の座席争奪戦があったのはまた別のお話
(みんな猛ダッシュで乗り換え電車の座席確保しててびっくりした)

しばらく写真をお楽しみください

DSCF5681.jpg
トンネルを越えると雪景色が

DSCF5685.jpg
でもすぐになくなる

DSCF5683.jpg
初見じゃたぶん読めない王子保(おうしお)駅

DSCF5689.jpg
揺れる橋が近くにかかっていたことが由来の動橋(いぶりはし)駅

DSCF5696.jpg
気がついたら金沢にいました

ちなみにこの旅を決行した日、新幹線開業まで一週間を切っていたのですが、
いたるところに鉄道ファンがいました。多分私と同じ考えなんでしょう。
一番前の車両の運転席の後ろには一眼レフを構えた人たちがたくさんいましたし、
途中の新疋田駅や倶利伽羅峠なんかはもう人でびっしり。
思わぬところで経済効果を発揮しているのではないでしょうか。

金沢で20分ほど待って富山行きの電車に乗り込む

DSCF5706.jpg
2両編成なのに人多すぎ

DSCF5709.jpg
普通列車なのにはぇーなぁー

DSCF5714.jpg
北陸新幹線がほとんど沿うように走っています

DSCF5716.jpg
富山到着

ここで1時間ほどの待ち時間があるので散策します。

DSCF5717.jpg
駅はものすごく立派に見えますが

DSCF5724.jpg
実はまだ工事が終わっていない部分がちらほら

DSCF5726.jpg
新幹線開業に明らかに乗り遅れてますよ!

事情は多々あると思うが、このチャンスを最大限生かせないってのは
どうなのかと思ってしまう。

DSCF5727.jpg
ますのすし頂きました。意外に大きねこれ

次は直江津行きに乗り込みます

DSCF5732.jpg
よろしくお願いします。

DSCF5739.jpg
泊過ぎたあたりから日本海が!

実は富山~直江津間は地底駅と評判の筒石駅があるようにトンネルが非常に多く、
車窓があまり存在しなかったのである意味一番しんどかったかもしれません。

DSCF5743.jpg
駅名標がJRじゃなくなってる…

この旅ではこのように「振り返りたくてもすでになくなってたもの」や
「新しいものが古いものを侵食してきた」というような光景を多数見ることが出来ました。

例えば、金沢駅。

DSCF5698.jpg
ちゃっかり隣にいるIRいしかわ鉄道

ちなみに富山駅の隣にはあいの風とやま鉄道がいます。

DSCF5700.jpg
開業前にもかかわらず堂々と構えるお客様カウンター

DSCF5702.jpg
なのにいないことにされている一面も


話を戻します

直江津駅から信越本線を南下し、長野を目指します。

DSCF5744.jpg
この顔は今後もたくさん見ることになります

DSCF5749.jpg
尻隠して頭隠さず

DSCF5751.jpg
山越えが始まると一気に雪深くなります

この辺りから夜になり車窓がなくなったので割愛。

DSCF5754.jpg
長野に着きました

JRじゃなくなる路線を一気に縦断したところで今日の日程は終了となります。
途中金沢で急遽電話して予約した宿へ向かいます。

DSCF5755.jpg
おやすみなさい

 次→2日目
関連記事

| 青春18きっぷで北陸・信越 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/38-120dfc54

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。