人生の休日考案社

とりあえずやりたいことをやっているだけのブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フル免許を目指してみる 大型特殊編 4回目

方向転換回

 前回→2、3回目  次回→5回目


いつものようにホイールローダーの前へ行きます。

「2段階に入ったけどやることは変わらんからね。
今日は方向転換メインにやっていくから」
前回のS字同様、クランク、方向転換もすべて普通車用で行われるので
今日はその練習をしていくらしい。

さっそく普通車用方向転換に入る。やっぱり狭い。
縁石ぎりぎりでハンドルを切るくらいでちょうどよくおさまる。しかし、
どれだけ頑張っても車体がまっすぐに入らない。
方向転換なのでまっすぐ入る必要はないのですが
まっすぐ入れないと出るときに縁石に乗り上げてしまう確率が非常に高いので
結果的に車庫入れの試験(?)みたいになる。

普通車であればサイドミラーを見てまっすぐになったと思ったら
一旦停止してハンドルを戻し、そのまま後退すれば確実にまっすぐになるが、
大型特殊車の場合は停止した状態でハンドル操作をしてはいけないそうで
後退しながらのハンドル操作が必要になる。

「中折れ式だから袋小路の中でくの時もしくは逆くの時を作ってしまって、
くの時になったと思ったらハンドルを戻す。これでまっすぐ入るよー」

DSCF5573.jpg
ヘタクソな図解。このタイミングでハンドルを戻し始めるといいらしい

やってみるとあら不思議。まっすぐに入った!
今回はひたすらこの練習で終わりました。

追記:車両運転のコツをもう少し紹介しています→こちら

4回目を終えて

方向転換のコツをほぼ完璧につかんだ気がしました。
あと2回だけですが、楽しみながら終えられそうです

前回→2、3回目  次回→5回目
関連記事

| 大型特殊編 | 15:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rkrk820.blog55.fc2.com/tb.php/17-7ed663bb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。